2019年05月12日

『フィトンチッド』



新芽が生える木々からは



「フィトンチッド」



という成分が発散されています。



この「フィトンチッド」は、



細菌や害虫などから身を守るために木が自分から発散する成分。



殺菌だけでなく、副交感神経の働きを優位にして、ストレスを緩和してくれることがわかっています。



森林浴では、血圧の有意な低下,心理テストにおける憂うつ感の減少,血中コルチゾールの減少が認められ,



被験者が森林浴後にリラックスすることが判明しました。



コルチゾールは分泌される量が多いと、血圧や血糖レベルを高め、



免疫機能の低下や不妊をもたらすことで知られています。



緑の中で深呼吸をしてたっぷりの酸素とその成分を取り込むことで、



健康維持に効果がありそうですね。



そして、存分にリラックス効果を味わってください。



今の季節ならではの恵みですね。











posted by かっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記