2019年06月29日

『7割』



梅雨の時期には、低気圧の影響で、



女性の多くが肩こりなどの不調を感じ、



20代の7割が症状を訴えているそうです。



低気圧で特に女性が不調を感じやすい理由について



筋肉量の少なさや



貧血などの要因があると指摘されています。



雨と晴れ間との寒暖差、長雨による多湿などでも



女性は自律神経のバランスが崩れ、肩こりなどが悪化しやすいそうです。



対策としては



蒸しタオルや温熱シート、



ストールで肩や首もとを温めることや、



耳たぶの上を水平方向に引っ張るなど、



耳周りのストレッチで血流を良くすることをすすめています。



夏は台風などの低気圧や、



局地豪雨の前後で起きる気圧変化にも注意が必要です。






















posted by かっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記