2019年09月13日

『中秋の名月』



913日   今日は、



中秋の名月です。



中秋の名月とは旧暦815日の月のこと。



旧暦の秋(79月)の真ん中に当たる日で、



冬の月のように高すぎず、



夏の月のように低すぎない、



ちょうど良い高さの美しい月が見られます。 




2019年の中秋の名月は、



実は満月の1日前。



月の左側が少しだけ欠けて見えるようです。



ちなみに満月は翌日の914日。



「中秋の名月」というのはあくまでも暦の上のことなので、



秋の満月の美しさを愛でるなら、



少しずつ月が満月に近づき、



欠けていく様子を楽しむのもおすすめです。




気になるお天気はどうでしょうか?



中秋の名月の13日は、



北海道や東北、九州北部、沖縄では晴れ間が広がり、



お月見に好条件な夜空が広がりそうです。



関東から九州はの予報は残念ながら曇りですが、



雲が切れることを祈りましょう。




14日は、全国的に満月を楽しめそうです。












posted by かっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記