2018年07月13日

明日は



体温を上回る3738℃くらいまで上がる



猛暑日の所が続出します。






47792B36-52FC-4909-A28D-B7A27939E833.jpeg



危険な暑さとなるため、



熱中症対策は必須。



特に豪雨被害が大きかったエリアで



復旧活動をや避難をされている方は



出来る限りの対策を行ってください。




熱中症のサインは?



気分が悪い、ボーッとする、



筋肉のこむら返りがある、



めまい、立ちくらみ、手足がしびれるなどは、



代表的な熱中症の症状です。



熱中症が疑われるときは、



まずは日陰やクーラーの効いている屋内など涼しい場所に移動します。



服をゆるめて熱を発散しやすくし、



冷たい飲み物で水分補給するのが基本です。



冷たい飲料を自分で飲むようにします。



大量に汗をかいているときは、



経口補水液やスポーツドリンク、



0.10.2%の食塩水がいいでしょう。



濡れタオルを身体にあてて扇いだり、



冷たいペットボトルを太い血管のある脇の下、



両側の首筋、足の付け根に当てるなどして、



身体を冷やしましょう。



しばらく休んでも症状が改善しないときは、



誰かについてもらって医療機関を受診しましょう。



ただし、

周囲の人から見て意識がおかしいときは、



すぐに救急車を呼びます。



明日からの3連休



熱中症に要注意です。













posted by かっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: